ロッテ原に戦力外通達 専大松戸から入団も6年間で1軍登板なし

[ 2021年10月27日 14:59 ]

ロッテ・原嵩
Photo By スポニチ

 ロッテは27日、育成選手の原嵩投手(23)に来季契約を結ばないことを通知したと発表した。

 原は専大松戸から16年ドラフト5位で入団も、17年に右肘と右肩を手術を受け、20年から育成選手となっていた。1軍出場はなく、今季は2軍で20試合に登板し、1敗1セーブ、防御率4・79に終わった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月27日のニュース