日本ハム・稲葉新GM チームの課題は「得点力」 広い札幌D「どうやって得点力上げるか」

[ 2021年10月27日 16:07 ]

<日本ハム>新GM就任会見、フォトセッションで川村球団社長(左)とグータッチを交わす稲葉GM(右)(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 今夏東京五輪で侍ジャパンの監督として金メダルに導き、日本ハムのGMに就任した稲葉篤紀氏(49)が27日、札幌市内で会見した。

 チームの課題を聞かれ「得点力が少ない」と述べた。

 「札幌ドームは広い球場なのでどうやって得点力を上げていくのか。ここ数試合見ていると1点差で勝つ試合も増えて、いい方向に向かっていると感じる。これをこのオフにもう一度今年はどこを反省するべきか、どこが良かったかを考えていかしていきたい」とした。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月27日のニュース