楽天、牧田ら8選手と来季の契約結ばず 「まだまだできる」36歳サブマリン現役続行希望

[ 2021年10月27日 05:30 ]

楽天・牧田
Photo By スポニチ

 楽天は26日、牧田和久投手(36)、引地秀一郎投手(21)、福森耀真投手(24)、菅原秀投手(27)、佐藤智輝投手(21)、足立祐一捕手(32)、下妻貴寛捕手(27)、下水流昂外野手(33)の8選手に来季の契約を結ばないことを通告した。

 牧田は西武、パドレスを経て20年から加入。今季は17試合で0勝0敗2ホールド、防御率3.31。9月5日に出場選手登録を抹消されて以降、2軍調整が続いていた。

 現役続行を希望しており、球団を通じて「体、気持ちともにまだまだできると思っている」とコメントした。なお引地、福森、佐藤には育成選手での再契約を打診している。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月27日のニュース