オリ・ジョーンズも万感 3度の胴上げに「ジェットコースターに乗っている感覚」と大喜び

[ 2021年10月27日 22:55 ]

<オリックス>ナインに胴上げされるジョーンズ(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 来日2年目のジョーンズは日本で味わう優勝に「ベリーベリーグッド」と大興奮。「優勝して最高の気分。キャンプから始まりオリンピックブレークがあり、いろんなことを経て全員が力を出してチームがいい形になった」とシーズンを振り返った。

 中嶋監督や吉田正らが胴上げされた後、自身も仲間の手に寄って3度宙に舞い「ジェットコースターに乗っている感覚。チョット、キンチョウ」と日本語を交えながら喜んだ。

 メジャー通算282本塁打の実績を武器に今季は代打で37打数12安打、打率・429と勝負強さを発揮。「出せるものは出して、周りから信頼されて自分も周りを信頼した」。これから始まる短期決戦でも大物助っ人は頼りになりそうだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年10月27日のニュース