×

慶大が逆転勝ち ソフトバンク2位・正木は2安打で貢献「この仲間と優勝したい」

[ 2021年10月17日 05:30 ]

東京六大学野球第5週第1日   慶大8―5立大 ( 2021年10月16日    神宮 )

<慶大・立大>7回無死一、二塁、萩尾の2点適時三塁打で激走する慶大・正木(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクからドラフト2位指名を受けた慶大の4番・正木が2安打1打点をマークし、逆転勝ちに貢献した。「つなぐことができた。バッティングの調子は上がってきていて、いい形で打てている」。

 11日のドラフト後に寮に戻ると、チームメートから祝福してもらった。「自分のことのように喜んでくれた。この仲間と優勝したいと思った」と感謝した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月17日のニュース