阪神・佐藤輝 球団最多記録の167三振 9回、一発出ればサヨナラの場面で、栗林のフォークにクルリ

[ 2021年10月17日 21:26 ]

セ・リーグ   阪神2-4広島 ( 2021年10月17日    甲子園 )

<神・広22>9回1死一、二塁、佐藤輝は空振り三振に倒れる(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神・佐藤輝が2点劣勢の9回1死一、二塁の好機で、3試合連続で代打出場。一発が出ればサヨナラの場面に虎党の期待は最高潮に高まったが、カウント1―2から栗林のフォークに無情にもバットは空を切った。

 これでシーズン167三振。並んでいた14年ゴメスを抜いて球団最多記録となった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月17日のニュース