ゴリラクリニックベースボール・箭内が1失点完投 創部2年目、全国大会初陣で初勝利 

[ 2021年10月17日 05:30 ]

天皇賜杯第76回全日本軟式野球大会ENEOSトーナメント第1日・1回戦   ゴリラクリニックベースボール5―1大和ガス ( 2021年10月16日    駒沢 )

 ゴリラクリニックベースボールが創部2年目で全国大会初陣を白星で飾った。

 先発した箭内が1失点完投。打線も城島のソロなど11安打で5点を奪う快勝劇に、日本ハムとヤクルトで内野手として活躍した今浪隆博監督は「いいゲームができた。連戦は初めてなので1アウトずつ積み重ねていくだけ」と日本一を目指す。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月17日のニュース