阪神・近本 ついにバース超えた177安打 球団の左打者では05年赤星、金本に次いで3位に

[ 2021年10月17日 19:06 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2021年10月17日    甲子園 )

<神・広22>3回1死二塁、近本は右前打を放ち、塁上でポーズを決める(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神・近本光司外野手(26)が初回の中前打に続き、3回1死二塁の第2打席でも右前打を放ち、今季60度目のマルチ安打を記録。安打数も177に伸ばし、86年バースの176安打を抜いた。

 これで10年に記録した新井貴浩の記録に並び、球団では11位タイに。

 また、球団の左打者では05年赤星(190安打)、金本(183安打)に次いで3位に浮上した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月17日のニュース