楽天・島内、2戦連発21号決勝弾!トップ独走95打点で打点王が視野に「入ってきたっすね」

[ 2021年10月17日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天3―0西武 ( 2021年10月16日    楽天生命 )

<楽・西>初回2死一塁、島内が左越えに2ランを放ちスキップしながらホームイン(撮影・篠原 岳夫)
Photo By スポニチ

 楽天・島内が決勝弾を放った。初回2死一塁で左翼ポール際に2試合連発の21号2ラン。前日の20号は生え抜き選手で初だったことを振られ「野球をやっていて初めてうれしかった」と笑わせた。

 リーグトップ独走の95打点。6月に石井監督がタイトル獲得で高級スニーカーをプレゼントする意向を示していたが「まさか(タイトルが視野に)入ってきたっすね。いけるか分からないけど(100打点も)目標にしたい」と目を輝かせた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月17日のニュース