マジック「6」のヤクルト、青木の犠飛で3回に先制 

[ 2021年10月17日 15:48 ]

セ・リーグ   ヤクルトーDeNA ( 2021年10月17日    横浜 )

<D・ヤ24>3回1死三塁、青木が先制犠飛を放つ(撮影・村上 大輔) 
Photo By スポニチ

 優勝マジックを「6」としているヤクルトが17日、横浜スタジアムでDeNAと対戦。3回に青木の犠飛で先制した。

 ヤクルトは3回、1死から山崎が四球で出塁すると、続く青木の打席で盗塁と敵失で1死三塁のチャンスを迎えた。青木はDeNA先発・京山の2-2からの8球目のスプリットを左翼へ運ぶ犠飛として先制に成功した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月17日のニュース