阪神 貧打深刻 6回まで無得点で33イニング連続無得点…

[ 2020年8月20日 19:39 ]

セ・リーグ   阪神―巨人 ( 2020年8月20日    東京D )

<巨・神>6回無死、近本は空振り三振に倒れる(投手・戸郷)(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 阪神に得点が入らない…。0―0の2回は1死から大山が左前打を放つと、続く梅野も中前打で続いた。1死一、二塁の好機をつくったが、植田が三邪飛に打ち取られると、青柳も捕邪飛に倒れて得点することはできなかった。3回から6回は3者凡退に抑えられ、6回終了時で33イニング無得点と突破口が見つからない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月20日のニュース