ア・リーグの新人王が今季絶望 アストロズのアルバレスが右膝を手術へ 今季は2試合のみ

[ 2020年8月20日 09:34 ]

膝の故障で今季の出場が絶望となったアストロズのアルバレス(AP)
Photo By AP

 昨季アストロズで87試合に出場して打率・313、27本塁打、78打点をマークしてア・リーグの新人王に輝いたアストロズのヨルダン・アルバレス外野手(23)が、右膝の膝蓋腱修復手術を受けるために今季の出場は絶望となった。

 19日にアストロズのダスティー・ベイカー監督(71)が明らかにしたもので、同選手は17日に検査を受けていた。

 アルバレスは新型コロナウイルスにも感染しており今季出場は2試合のみ。メジャー2年目のシーズンは8打数2安打1本塁打で幕を閉じた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月20日のニュース