阪神“鬼門”の連敗ストップへサンズが「4番・左翼」で先発

[ 2020年8月20日 17:34 ]

セ・リーグ   阪神―巨人 ( 2020年8月20日    東京D )

阪神・サンズ
Photo By スポニチ

 阪神は今季東京ドームで5戦全敗で“鬼門”と化しているが、打開に向けて4番に今季初めてサンズが名を連ねた。先発の青柳は前回、中4日で臨んだ12日のDeNA戦で5回0/3を4失点でチームトップの5勝目を挙げた。今季初の巨人戦でチームの悪い流れを断ち切っていきたい。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(遊)木浪
 3(右)糸井
 4(左)サンズ
 5(一)ボーア
 6(三)大山
 7(捕)梅野
 8(二)植田
 9(投)青柳
 【巨人】
 1(右)松原
 2(左)重信
 3(遊)坂本
 4(三)岡本
 5(中)丸
 6(一)大城
 7(二)吉川尚
 8(捕)炭谷
 9(投)戸郷

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月20日のニュース