レイズ・筒香 初のヤンキースタジアムに意気込むも田中に通算4の0

[ 2020年8月20日 02:30 ]

ア・リーグ   レイズ6―3ヤンキース ( 2020年8月18日    ニューヨーク )

<ヤンキース・レイズ>3回、先発した田中と対戦し、遊ゴロに倒れたレイズ・筒香(共同)
Photo By スポニチ

 レイズの筒香が「7番・三塁」で出場も4打数無安打。「どの球種も凄く精度が高い」と評していた田中にはいずれもスプリットで遊ゴロ、右飛と、前回7日に続き抑え込まれた。これで対戦成績は計4打数無安打。

 聖地と呼ばれるヤンキースタジアムでの初めてのプレーを前に「素晴らしい球場というイメージ」と意気込んでいたが快音は聞かれなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月20日のニュース