ブルージェイズ・山口 2番手で1失点 2者連続で空振り三振も

[ 2020年8月20日 02:30 ]

ア・リーグ   ブルージェイズ8―7オリオールズ ( 2020年8月18日    ボルティモア )

オリオールズ戦に登板したブルージェイズの山口(AP)
Photo By AP

 ブルージェイズの山口が5回途中から2番手として登板し、1回2/3を3安打1失点。5回1死から左中間二塁打と犠飛で1点を許したが、6回には2者連続で空振り三振を奪い、リードを保って交代した。

 チームは延長10回の末に勝利し、チャーリー・モントーヨ監督は「我々は勝つために十分な良い試合ができた」と喜んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年8月20日のニュース