ソフトB・明石 初先発で1号ソロ「1点を返すことができて良かった」

[ 2020年6月21日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク2-3ロッテ ( 2020年6月20日    ペイペイD )

<ソ・ロ>8回2死、右中間越え本塁打を放った明石(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 「7番・右翼」で今季初先発したソフトバンク・明石が1号ソロを放った。

 1―3の8回2死でジャクソンのツーシームをタイミング良く強振。右中間テラス席へと運んだ。「甘い球をしっかりとらえることができました。1点を返すことができて良かった」とコメント。前の打席の6回1死一、二塁の得点機ではスタンド手前で落ちる大きな右飛。「前の打席でチャンスで打てれば一番良かったですが」と悔しがっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年6月21日のニュース