マー君、オリックス由伸を絶賛「素晴らしい投球」 楽天相手に8回10K無四球無失点の快投

[ 2020年6月21日 18:15 ]

ヤンキースの田中将大投手
Photo By スポニチ

 オリックスの山本由伸投手(21)が21日の楽天戦(京セラドーム)に先発し8回3安打無失点、10三振を奪う快投で今季初勝利。開幕3試合目でチームに今季初白星をもたらした投球を、ヤンキースの田中将大投手(31)も自身のツイッターで大絶賛した。

 山本は初回、150キロを超える力のある直球にフォークを織り交ぜて楽天の茂木、鈴木、ブラッシュを3者連続三振に仕留める最高の立ち上がりを見せると、その後も危なげない投球。8回94球を投げて散発3安打で二塁を踏ませず、制球も良く無四球と圧巻の投球内容だった。

 古巣・楽天の試合をチェックしていたのか、田中は試合終了直後にすぐさまツイッターで反応。「山本由伸投手素晴らしい投球」と短い言葉で右腕を絶賛していた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月21日のニュース