巨人パーラ、2戦連発!ナインは連日の「シャークダンス」で出迎え

[ 2020年6月21日 14:45 ]

セ・リーグ   巨人―阪神 ( 2020年6月21日    東京D )

5回2死一塁、守屋(左)から2戦連発となる2ランを放つパーラ(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人の新外国人・パーラが2試合連続となる2号2ランを放った。

 5―1の5回2死一塁で打席に入ったパーラは、阪神2番手・守屋の3球目の直球をとらえ、打った瞬間に本塁打と確信。ライナー性の打球が右翼席に飛び込んだ。

 20日の来日第1号に続く2試合連続の一発。ダイアモンドを一周したパーラを、この日もナインが両手を上下に合わせる「シャークダンス」で出迎えた。

 ▼巨人・パーラ(5回の本塁打に)コンパクトに、しっかりミートすることだけを心がけて打席に入りました。それがホームランになったのはいい傾向だと思うよ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月21日のニュース