ソフトB・コラス 球団史上初の初打席初球アーチ!「最高の結果」

[ 2019年8月18日 14:50 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―西武 ( 2019年8月18日    ヤフオクドーム )

<ソ・西19>2回無死、右中間にソロを放つコラス(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのコラスが、球団史上初の初打席初球アーチを放った。

 この日、初めて1軍に昇格し「7番・右翼」でスタメン出場。1―0の2回、先頭で打席に入り、十亀の外角136キロを捉え、右中間テラス席に運んだ。

 ベンチに戻ると、ナインからサイレント・トリートメントで手荒い祝福を受け「打ったのはシンカーかシュートだと思います。まさか初打席でこんな最高の結果になってくれるなんて思ってなかったです。まだ興奮しているし、もっと打って勝利に貢献したい」とコメント。球団での初打席アーチは95年のミッチェル以来、24年ぶり5人目となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月18日のニュース