ソフトB千賀まさかの3回KO 2回に一挙9失点「チームに申し訳ない」

[ 2019年8月18日 05:30 ]

セ・リーグ   ソフトバンク8―13西武 ( 2019年8月17日    ヤフオクD )

2回2死一、二塁、栗山に3ランを浴び1イニング9失点の千賀(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・千賀は2回に打者一巡を許し、自身最悪の9失点を1イニングで喫した。2位との直接対決で5敗目。「序盤から試合を壊してしまい、チームに申し訳ないという気持ちしかありません」と肩を落とした。

 今季2試合14イニングで得点を与えていなかった西武と3度目の対戦で打ち込まれ、3回限りで降板。工藤監督は「今日は終わったので、切り替えることが大事」とエースの巻き返しに期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月18日のニュース