楽天 6投手で完封リレー!岸代役・釜田 2カ月ぶり1軍登板4回無失点

[ 2019年7月21日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天1-0ソフトバンク ( 2019年7月20日    楽天生命パーク )

3回、無死、上林に対して力投する釜田(撮影・西海健太郎) 
Photo By スポニチ

 楽天は代役からの完封リレーで首位ソフトバンクを封じた。体調不良の岸に代わり先発した釜田が4回無失点。5回からは5投手で1イニングずつつなぎ、5安打に抑えた。

 釜田は5月14日の日本ハム戦以来2カ月ぶりの1軍登板。「球数が多くなってしまい、長いイニングを投げられなかった」と反省したが、平石監督は「ピッチャーが粘り強くやってくれた」と投手陣を称えた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年7月21日のニュース