前日に緊急交代の阪神・糸井 スタメン出場へ 清水ヘッド明かす

[ 2019年5月19日 11:54 ]

セ・リーグ   阪神ー広島 ( 2019年5月19日    甲子園 )

<神・広(8)>4回無死、鈴木の邪飛をフェンス際で好捕する糸井(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 前日18日広島戦の5回に途中交代した阪神・糸井だが、戦線離脱せず、スタメン出場する方向であることが分かった。清水ヘッドコーチが「トレーナー報告で、問題ないので、(スタメンで)行く予定です」と明かした。試合前練習では室内練習場で個別に調整し、試合に備えた。

 前日の4回の守備で、右翼フェンス際の邪飛をスライディングキャッチした際に、左足付近を打撲して途中交代。主軸の緊急交代に不安が走ったが、「離脱」という最悪の事態は避けられた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月19日のニュース