平野、流れ呼ぶ好救援 1死満塁大ピンチを無失点

[ 2019年5月19日 05:30 ]

ナ・リーグ   ダイヤモンドバックス7―0ジャイアンツ ( 2019年5月17日    フェニックス )

ジャイアンツ戦の6回途中から登板し、1回1/3を無失点だったダイヤモンドバックス・平野
Photo By 共同

 ダイヤモンドバックスは平野の好投がチームに勢いを呼び込んだ。1―0の6回1死満塁から2番手で登板。クロフォードを空振り三振、続くピラーを右飛に抑えた。

 直後に味方打線が2点を追加。7回も2死を奪って1回1/3を2奪三振で無安打無失点とし、終盤の6得点の流れをつくった。4勝目を挙げた先発のM・ケリーは「あの場面(6回)で平野は失点を許さなかった。試合の大きなポイント。素晴らしい仕事だった」と感謝した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月19日のニュース