星に応援動画!母校・早大でも同期が後輩が歓喜 

[ 2016年8月12日 05:30 ]

リオデジャネイロ五輪競泳・女子200mバタフライ決勝

(8月10日 五輪水泳競技場)
 競泳女子200メートルバタフライ決勝に出場した星奈津美(25)の母校、早大の所沢キャンパスでもPVが行われ、水泳部員らが銅メダルに歓喜した。

 水泳部で同期だった国分寺市の会社員、菅野友紀さん(26)、横浜市の会社員、大島愛さん(26)は星が3位になった瞬間、感涙。2人は準決勝後、同級生15人による応援メッセージ動画を送信。星から「なにこれ、泣く。ありがとう。届きました!本当にありがとう」と返信があったといい、「感動させてもらった」と声を震わせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2016年8月12日のニュース