カンニング竹山、アンジャ渡部の乗っ取り被害“偶然”説に「芸人からしたらめちゃくちゃ面白い」

[ 2021年10月11日 22:19 ]

カンニング竹山
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのカンニング竹山(50)が11日、ABEMA「ABEMAPrime」(月~金曜後9・00)に生出演。お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(49)の公式インスタグラムのアカウントが、不正アクセスの被害に遭ったことについて、コメントする場面があった。

 10日、約1年4か月ぶりに更新された渡部のインスタで、なぜかお笑いコンビ「さまぁ~ず」との大竹一樹(53)との2ショット写真が投稿。「こんにちは友人、あなたはこのリンクからビットコインを寄付することができます。将来のプロジェクトで私を助けてください。ありがとう」という、謎の文言とともに、QRコードが記載されていた。事務所は同日に、第三者から不正ログインがあったことを報告した。

 この騒動に竹山は「渡部くんは携帯電話を変えてますからね。そんなに人にも教えてないですし、SNSもやってないと思いますよ」と、驚きを隠せない様子。また、ITジャーナリストの三上洋氏(56)は「渡部さんを狙ったわけではないと思う」と持論を展開し、たまたま無差別攻撃にヒットした可能性があり、狙い撃ちにしては投稿の内容が稚拙すぎることを指摘した。

 これに竹山は「偶然乗っ取った相手が渡部くんだったって、これ芸人としたらめちゃくちゃ面白いですよね。俺だったら『ラッキーだ!』と思っちゃうかも」と、共演者らを笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月11日のニュース