ニューヨーク屋敷、KOCで松本人志に“噛みついた”ことで来た苦情に驚き「『正義感』で怒ってるねん」

[ 2021年10月11日 16:40 ]

ニューヨーク・屋敷裕政
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ニューヨーク」が10日に公式YouTubeチャンネルを更新。「キングオブコント2021」決勝で、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(58)に“噛みついた”ことに対する苦情が来たことを明かす場面があった。

 ニューヨークは1stステージで、結婚式場との打ち合わせで新郎と式場のスタッフが繰り広げるドタバタ劇を披露。得点は453点と伸びず、決勝ラウンド進出はならなかった。敗退が決まると、屋敷裕政(35)が審査員の松本を指差し、「松本さんが『みんな笑うな』と言ったからや!」と声を荒らげた。MCの浜田雅功(58)に頭をはたかれ続けても、「あれは不正行為です。あれは絶対にダメです。『キングオブコント』における!」と口調を緩めず主張し続けた。これは、松本がCM明けに「すごく矛盾してんねんけど、もうあんまりウケんなって思ってしまう。みんな、ウケるからさ『もう許してくれ…』って」と、審査の大変さをこぼしたものに向けてのものと見られる。

 屋敷は「200~300件さ、DMがきたのよ『キングオブコントお疲れ様でした』みたいな。で、4件ぐらいさ、怒ってるのも来るのよ。ホンマに4件ちょうど『お前の態度、なんだあれは?』って。その人(のプロフィール)を見ると『2児の母です』とかさ。子供とバリバリバーベキューしてる写真めっちゃ上げてるお父さんとかやねん」と、意外な送信者に驚いたという。

 「その人がヤバイって話じゃなくて。俺のアレを見てさ、めっちゃ怒るのはしゃあないやんか。でも、俺に文句言いたくなるってことは、これは『正義感』やねんか。それで、炎上に関する本も読んだんやけどさ。炎上が起こったときに、怒る人っていうのは、俺らのイメージだと友達がいなくて、それで『芸能人とかコイツら浮気しやがって腹立つな。悪口書いてやれ』って、影で書いとるイメージやったやんか。でも、統計だと結構40~50代の管理職の人とかが、自分の正義感で許されなくて、怒ってんねん。だって、俺にDMくれた人だって、家族の写真載っけてんねんで」と、実感したという。

 相方の嶋佐和也(35)が「そういう人の怒りは一生収まらないよね」とうなずくと、屋敷は「収まらへんねん。だって、戦争と一緒で、正しいと思ってやってるからね。これはしょうがないのよ。だから、若いときからSNSがある、今20代の子とかの方が、そういうリテラシー高かったりするんやって。40代50代の、会社とかで地位ある大人が『けしからん、松本さんへのあの態度は!』って怒ったりするっぽいよ」と、話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月11日のニュース