DAIGO「チャレンジさせたい」けど…1歳の娘に英語を習わせるか悩むワケ 心配な“その後”

[ 2021年10月11日 09:11 ]

DAIGO
Photo By スポニチ

 タレントでミュージシャンのDAIGO(43)が8日放送のNHK総合「チコちゃんに叱られる!」(金曜後7・57)に出演。娘の“教育”で悩んでいることについて語った。

 1歳の娘について「英語を習わせるかどうか」で悩んでいると明かしたDAIGO。チコちゃんから「話せるようになればよくない?」と言われたが、実際「僕も話せるようになればどんなによかったかと思うし、チャレンジさせたい気持ちはある」のだという。

 しかし、その一方で「英語を習わせて、英語がめちゃくちゃ話せるようになって。で、『留学したい』とか言い出したらどうするって」。英語を習得した“その後”が心配なのだとか。

 「さみしいっすよね、めちゃくちゃ。(娘は)まだ1歳なんですけど、(留学後の)ちょっと大事な時期を一緒に写真とかも撮れないし」とDAIGO。聞いていたナインティナイン・岡村隆史が「一緒に(留学先に)行っちゃうっていうのはどう?」と提案したが、すでに同様のことも考えていたそうで「それ考えたんですけど、いろいろ考えて出た答えが…日本好きなんすよ」。

 さらに、チコちゃんから、娘と妻で女優の北川景子の、母娘2人で留学先に行ってしまう可能性について指摘されると「それ最悪なパターンですね」とさみしげに語り、「やっぱり、写真撮りたいんすよ」と続けた。

 悩む中、最後は「自分、まとめちゃっていいですか」と語って「RGDですよ…」。「留(R)学(G)ダメ(D)」と締めて、岡村とチコちゃんを笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月11日のニュース