ピース又吉 相方・綾部は「まだ様子を見ている」、NYでの近況伝え笑い誘う

[ 2021年10月11日 16:24 ]

ピースの又吉直樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ピース」又吉直樹(41)が11日放送の日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)にVTR出演。2017年以降、米ニューヨークを活動拠点にしている相方・綾部祐二(43)の近況を報告し、出演者の笑いを誘った。

 綾部は自身のインスタグラムで、野球観戦したことや夜景の写真をアップするなど、生活ぶりを発信している。又吉は「スッキリ」のMCを務める「極楽とんぼ」加藤浩次(52)に語りかけるように「これはぜひ加藤さんにお伝えして、加藤さんから綾部にちょっと怒ってもらいたいんですけど」と切り出し、「もう4年目くらいなんですけど、まだ綾部はニューヨークを見ています」と伝えた。

 具体的な行動はまだ見えてこないといい「動き始めていない、まだ様子を見ている」と相方を分析。「いろんな世界各国の人が世界から集まっているから、ニューヨークって。いろんな熟女とお茶だけはしている」とした。又吉とともにVTR出演した「パンサー」向井慧(35)が「そろそろ向こうで活動をね、こちらに届く」と水を向けると、又吉は「してもらいたいんですけどね~」と応じた。

 スタジオの加藤は「俺が言っても動かないだろあいつ。あいつは『見(けん)』を仕事にしちゃっている、見ることを。英語とかできるようになっているのかな」とコメント。「天の声」として出演する「南海キャンディーズ」山里亮太(44)は「まだ(綾部が)英語をしゃべっているシーンが1回も届かないんですよ。4年いて海外の仕事で動画見たんですけど、通訳の人に通訳してもらっていました」と暴露し盛り上げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月11日のニュース