×

ロッテ・佐々木千隼 コロナ陽性 8日にオリックス戦で初登板も

[ 2022年4月12日 05:30 ]

陽性判定を受けたロッテ・佐々木千
Photo By スポニチ

 ロッテは11日、佐々木千隼投手(27)が前日に新型コロナウイルスのPCR検査を行った結果、陽性判定を受けたことを発表した。現在、隔離療養中。近い関係者が感染したため10日に濃厚接触の疑いがあると判断され、「特例2022」に基づき出場選手登録を抹消されていた。

 昨季は中継ぎで54試合に登板し8勝1敗、防御率1・26と活躍。今季は開幕から出遅れ、8日に1軍合流し、同日のオリックス戦で初登板したばかりだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年4月12日のニュース