×

日本ハム・新庄監督 連勝に向け、激しく動いた リクエスト&就任後初マウンドへ

[ 2022年4月12日 20:26 ]

パ・リーグ   日本ハムー西武 ( 2022年4月12日    ベルーナD )

<西・日>7回の本塁クロスプレーにビデオ判定をリクエストする新庄監督(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 こん身のリクエストで試合の流れを一変させた。日本ハム・新庄剛志監督(50)が就任後初の連勝に向け、勝負どころで激しく動いた。

 場面は2-0で迎えた7回1死一、三塁の場面だった。先発・加藤が打者・山田を三ゴロに打ち取り、三塁手・野村が本塁送球。球審のセーフの判定に新庄監督は大きな身振りでリクエストのサインを送った。

 リプレー検証の結果、判定は覆ってアウトに。ひとまずピンチをしのぐと、加藤から2番手・玉井へとスイッチ。自らマウンドへと足を運び、ナインに対して言葉を送ると、ブルペンから駆けてくる玉井を待ち受け、自らボールを手渡した。投手交代でマウンドに行くのは就任後、初の出来事だった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年4月12日のニュース