×

阪神・ウィルカーソンが2軍戦に登板 1回を無失点 中3日で16日の巨人戦先発へ

[ 2022年4月12日 13:40 ]

ウエスタン・リーグ   阪神―中日 ( 2022年4月12日    鳴尾浜 )

阪神の先発・ウィルカーソンは1回無失点の好投を見せる(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 16日の巨人戦で来日初登板初先発予定のウィルカーソンが、ウエスタン・リーグ中日戦に先発し1回を無安打無失点に抑えた。

 先頭の三好に対し追い込んでから143キロの直球で空三振に仕留めると、続く土田も143キロ内角直球で見逃し三振。三ツ俣も三ゴロに抑え130キロ台のスライダーとチェンジアップを駆使しながら打者を翻弄(ほんろう)。1回を12球で終えた。

 これで2軍戦では3試合に登板し、計9イニングを無失点。中3日で聖地のマウンドに向かう。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年4月12日のニュース