阪神・大山が今季初の右翼 マルテは7月4日以来の先発

[ 2020年10月21日 17:21 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2020年10月21日    甲子園 )

阪神・大山
Photo By スポニチ

 阪神は主に三塁を守ってきた大山が今季初めて右翼で先発。左ふくらはぎ痛から1軍復帰したマルテは7月4日広島戦以来の先発に名を連ねた。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(二)糸原
 3(三)マルテ
 4(右)大山
 5(左)サンズ
 6(一)ボーア
 7(捕)梅野
 8(遊)小幡
 9(投)青柳
 【広島】
 1(遊)田中
 2(二)羽月
 3(右)鈴木
 4(一)松山
 5(中)西川
 6(左)宇草
 7(捕)会沢
 8(三)曽根
 9(投)遠藤

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月21日のニュース