慶大左腕の佐藤 プロ志望届提出も今月トミー・ジョン手術

[ 2020年10月21日 05:30 ]

慶大・佐藤宏樹
Photo By スポニチ

 プロ志望届を9月下旬に提出した慶大の151キロ左腕・佐藤宏樹(4年)が、今月に左肘のじん帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けたことが20日、分かった。

 東京六大学リーグで1年秋に最優秀防御率のタイトルを獲得したが、肘痛に悩まされてきた。今夏にいったん実戦復帰したものの、再び違和感を訴えて離脱。将来を見据え、手術を決断した。復帰まで1年以上を要する手術だけにドラフトでの各球団の判断が注目される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月21日のニュース