巨人・坂本 貫禄のマルチ安打 2000安打まで残り18試合で17本

[ 2020年10月21日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人1―1ヤクルト ( 2020年10月20日    神宮 )

<ヤ・巨>6回無死三塁、中前に先制の適時打を放つ坂本(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 巨人の坂本がチャンスでの強さを発揮した。0―0の6回無死三塁。「追い込まれていたので何とかバットに当てようと思っていました」とフルカウントから外角低め直球をはじき返す中前適時打。

 得点圏打率はリーグトップの・368だ。4回にもバットを折りながら、しぶとく右前打。2000安打まで残り18試合で17本とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月21日のニュース