阪神大量6人の入れ替え ドラ2井上が抹消

[ 2020年10月21日 16:07 ]

阪神・井上(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 阪神は21日、ジェフリー・マルテ内野手(29)、陽川尚将内野手(29)、ドラフト6位の小川一平投手(23)が1軍に昇格した。

 マルテは左ふくらはぎ痛で7月11日に出場選手登録を抹消されて以来の1軍。陽川は9月下旬に新型コロナウイルス感染が判明し、離脱したが、10月15日のウエスタン・リーグ中日戦で実戦復帰していた。右腕・小川もコロナ禍で濃厚接触者扱いとなっていたが、2軍で2試合を経ての昇格となった。

 代わってオネルキ・ガルシア投手(31)、井上広大外野手(19)、伊藤和雄投手(30)が出場選手登録を抹消された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月21日のニュース