学生野球資格回復研修会 今年はオンラインで実施

[ 2020年10月21日 05:30 ]

 日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会などは20日、学生野球資格回復制度の研修会について、本年度は新型コロナウイルス感染対策のためオンラインでの「eラーニング形式」で実施すると発表した。

 プロ野球関係者が大学、高校で指導する資格を得るために必要な研修で、従来は集合して受講。昨年12月にはマリナーズのイチロー会長付特別補佐も受講し、今年2月に資格回復した。12月18~27日にNPB、来年1月8~17日に日本学生野球協会による研修が行われ、指定された講座をウェブ上で受講する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月21日のニュース