埼玉は雨天順延 徳栄に恵みの雨「選手には良い休養」

[ 2020年8月13日 05:30 ]

 埼玉では越谷市民球場の第2試合、叡明―白岡が7回降雨コールド引き分けで翌日に再試合となり、この日は同会場の第3試合に登場する予定だった花咲徳栄も13日に順延となった。

 10日に甲子園で交流試合を行った花咲徳栄は、ドラフト候補で右の長距離砲の井上朋也が1番・三塁で出場予定で、ソフトバンク、西武、阪神のスカウトも視察に訪れていた。花咲徳栄の村上直心部長は「甲子園から長距離の移動もあり、選手には良い休養になりました」と前向きに捉えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月13日のニュース