楽天・酒居、2回無安打無失点で2勝目マーク「6人で終えることができて、流れ的にも良かった」

[ 2020年8月13日 22:10 ]

パ・リーグ   楽天7―4西武 ( 2020年8月13日    メットライフD )

2イニングを無安打無失点で抑えてお立ち台に立った楽天の酒居(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 楽天は13安打7打点で快勝し、3連勝を飾った。

 4―3と1点差の場面で迎えた4回から2番手として2イニングを無安打無失点の完璧な投球を披露して今季2勝目をマークした酒居は「自分の仕事をするだけと思っていたので、無失点に抑えられて良かったです。ランナーを出さずに6人で終えることが出来て、流れ的にも良かったと思います」と自身の投球を振り返った。

 チームは3連勝と好調が続いているが「練習からチーム良い雰囲気になっていてそれが試合の結果に繋がっていると思いますし、その中でしっかり結果を残せたことを嬉しく思います」と語った。

 最後に「個人的には最近やられてる試合が多いので、これからはしっかり継続して結果を残していきたいと思います」と今後に向けて意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月13日のニュース