日本ハム「DJチャス。のおうちでスコアの書き方教室」を実施

[ 2020年8月13日 14:11 ]

日本ハムの「DJチャス。のおうちでスコアの書き方教室」参加者にプレゼントされるオリジナルスコアブックとペン
Photo By 提供写真

 日本ハムは13日、2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムで行われる8月29日のイースタン・リーグ、DeNA戦と、9月5日の同楽天戦(いずれも午後1時試合開始)でリモートでのスコア教室「DJチャス。のおうちでスコアの書き方教室」を実施すると発表した。

 同イベントは目玉企画のひとつとして土曜日の試合に球場で予定されていたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響でここまでの実施は見送りのままお蔵入りになっていた。オンラインを活用することで企画が再浮上し、かつて広報部時代には「公式、非公式を含めて軽く2000試合はスコアをつけてきた」という百戦錬磨の経験豊富な男が、FFTV(ファイターズファームTV)で参加者と一緒に試合を観戦しながらスコアの書き方をわかりやすくレクチャーしてくれるレアな企画に変身した。

 12日から球団公式ホームページで各日定員30人の参加者を受け付けており、参加費には「鎌スタ☆mimiペン(DJチャス。)」と「オリジナルスコアブック」が付いて1500円(税込)。締め切りは今月17日午後11時59分までとなっている。

 謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は、「大変申し上げにくいがここまでの参加者数は1名。まあ、オレに人気がないのはともかく、もしこのまま参加者が少ない場合は球団関係者をはじめ、そして記者の皆さんもサクラでいいから参加を頼むよ。もれなく付録(オリジナルスコアブックとペン)がついてるぜ!」と複雑な顔で笑いをとりながらPRしていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月13日のニュース