ソフトB・柳田、4割見えた2戦連続猛打賞 和田さんのため「何とか勝ちたかった」

[ 2020年8月13日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク6-0オリックス ( 2020年8月12日    ペイペイD )

<ソ・オ>6回無死、右中間三塁打を放つ柳田(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 4割にじわり接近だ。ソフトバンク・柳田が2試合連続の猛打賞で、打率を・391とした。

 6回には先頭で右中間三塁打を放ち中村晃のタイムリーで生還するなど、打線をけん引し「和田さんが凄いピッチングで抑えていたので、何とか点を取って勝ちたかった。得点につながるヒットを打てて良かった」と振り返った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月13日のニュース