阪神ドラ2井上が公式戦初の3安打

[ 2020年8月10日 15:59 ]

ウエスタン・リーグ   オリックス―阪神 ( 2020年8月10日    オセアンBS )

阪神・井上
Photo By スポニチ

 阪神のドラフト2位・井上が公式戦で初の3安打を放った。

 2回先頭の第1打席に、フルカウントから相手のドラフト1位左腕・宮城の145キロ直球を捉えて左翼フェンス直撃の二塁打。4回先頭の第2打席も宮城相手に同じフルカウントから、今度は125キロスライダーを右前打とした。

 6回先頭で迎えた第3打席は右腕・鈴木優の147キロ直球をレフト前に運び、自身ウエスタン初の1試合3安打目とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月10日のニュース