阪神・中谷 3試合連続の代打打点 代打率・556 井上打撃コーチ「自信が人を大きくさせる」

[ 2020年8月10日 05:30 ]

セ・リーグ   阪神5-1広島 ( 2020年8月9日    マツダ )

<広・神(8)>9回1死二、三塁、代打・中谷は右犠飛を放つ (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 阪神の中谷に、ひと振りにかける貫禄が出てきた。

 ダメ押しが欲しい9回1死二、三塁で代打として登場すると、DJ・ジョンソンの132キロナックルカーブを、しっかり引きつけて、右方向に打ち上げ、犠飛を記録した。井上打撃コーチも「あそこで結果を出せるのも、結果を出したから。自信が人を大きくさせる」と目を細めた。

 これで6日の巨人戦(甲子園)での代打満塁弾から3試合連続で代打打点をマーク。10度目となった代打成績は.556、8打点と勝負強さが輝きだした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月10日のニュース