青森山田のプロ注目右腕・小牟田 胸張った14K「高校生活で一番いいピッチング」

[ 2020年8月10日 05:30 ]

東北地区大会1回戦   青森山田1-4鶴岡東 ( 2020年8月9日    石巻市民 )

<青森山田・鶴岡東>14三振完投負けも、プロ志望を表明した青森山田・小牟田龍宝(撮影・花里 雄太)
Photo By スポニチ

 プロ注目の青森山田・小牟田は7安打4失点で完投負け。「なんとしても勝ちたかった。打たれてしまった」と悔やんだ。

 それでも6球団のスカウトが見守る中、直球と縦のスライダーを決め球に14三振を奪い、「高校生活で一番いいピッチングができた」と胸を張った。

 今後について「プロ志望です」と明言。9月5、6日に東京ドームで行われる「プロ志望高校生合同練習会」への参加にも意欲を示した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月10日のニュース