西武・ニール、弁当をプロデュース「何を入れるか迷ったよ!」

[ 2020年8月3日 12:21 ]

西武・ニールがプロデュースする「じゃぱにーる弁当」(球団提供)
Photo By 提供写真

 西武は3日、昨季から自身13連勝をマークしたザック・ニール投手がプロデュースした「じゃぱに~る弁当」(1500円)を、11日の本拠地・楽天戦から販売すると発表した。

 ニールが大好物の日本食「焼き鳥」「焼肉」「すき焼き」がメーンで、各地への遠征時に多くの日本食に舌鼓を打った助っ人右腕が、その中で特に好んだ3種を厳選した。

 今回は自身初のプロデュース弁当とあり、付け合わせには「ブロッコリーやピーマンを入れてほしい」と、細部まで自身の好みを監修。品名の由来は、ニールとニールが好きな日本(食)をかけ合わせたもので、「日本食はどれも美味しいから何を入れるか迷ったよ!ぜひ僕がプロデュースしたお弁当を買ってね!」と笑顔を見せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月3日のニュース