甲子園歴史館が高校野球特別展を4日から開催

[ 2020年8月3日 14:00 ]

 阪神電鉄が運営する甲子園歴史館は、特別展として「高校野球特別展2020~甲子園を目指した球児たち~」を明日8月4日から30日までの間に開催することを発表した。

 今夏甲子園で行われる特別交流試合に出場する32校のユニホームの展示の他、各都道府県で行われている独自大会の様子を写真で紹介。かつて甲子園で活躍した投手と捕手を展示品やパネルで紹介する「バッテリー特集」や、昨年開催された第101回全国高等学校野球選手権大会の振り返り展示など盛りだくさんの内容となっている。また、特別展開催期間中は、高校生は学生証の提示で通常600円の入場料が300円となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月3日のニュース