茅ケ崎西浜 計32安打46点!神奈川県大会記録にあと7点

[ 2020年8月3日 05:30 ]

神奈川大会1回戦   茅ケ崎西浜46―0海洋科学 ( 2020年8月2日    藤沢八部 )

 茅ケ崎西浜は初回に7、2回に大量31、3回は8得点を挙げて46―0の5回コールドで海洋科学に勝利。07年夏に上鶴間が大楠戦で記録した53点の大会記録にあと7点だった。

 本塁打0ながらコツコツつないで計32安打。相手のミスも絡んだ得点機を確実に生かし、最後まで全力でプレーした。主将で内野手の青木諒哉(3年)は「こんなに点を取ったことはない。集中しようと言い続けた。つなぐ打撃が持ち味」と胸を張った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月3日のニュース