阪神・馬場 「ずんだシェイクはMサイズしか認めない」 独特な世界観?! 

[ 2020年8月3日 05:30 ]

セ・リーグ   阪神3-1DeNA ( 2020年8月2日    甲子園 )

<神・D(9)> 初勝利し、ウイニングボールを持ってガッツポーズする馬場 (撮影・平嶋 理子)                                                            
Photo By スポニチ

 【記者フリートーク】人柄を一言で表すと「天然でマイペース」。これまで至るところで“馬場ワールド”を感じてきた。

 19年のフレッシュオールスターは地元・仙台で開催だった。なので私におすすめのグルメを教えてくれた。「ずんだシェイクは飲んだ方がいいですよ」。Lサイズを飲んだことを後日伝えると、「ずんだシェイクはMサイズしか認めないです」…。えっ、突っ込むところはソコ??サイズなの??

 18年6月21日オリックス戦でプロ初登板初先発し、翌日の練習で感想や反省点を話していくうちに10分、20分…。熱が帯びるあまり、休憩が終了してしまった。マイペースなところもほっこりする。

 独特な世界観は大きな魅力で、ピンチで動じないのも武器なんだと思う。(阪神担当・長谷川凡記)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月3日のニュース