中日・根尾 4日DeNA戦から今季初の1軍昇格へ 得点力不足解消の“起爆剤”期待

[ 2020年8月3日 08:45 ]

中日・根尾
Photo By スポニチ

 中日・根尾が4日のDeNA戦から今季初昇格する見通しだ。春季キャンプこそ1軍で完走したものの開幕は2軍スタート。ウエスタン・リーグでは22試合に出場し打率・282ながら、直近5試合は18打数9安打、2本塁打と調子を上げている。

 1軍は2日のヤクルト戦で0―0の引き分けに終わるなど得点力不足が課題。4日からの9連戦での上位浮上に向けて、2年目の根尾に起爆剤としての期待がかかる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月3日のニュース