清宮、24日西武戦から1軍昇格へ 即DH先発も

[ 2019年5月24日 05:30 ]

2軍戦で2打数無安打1四球に終わった日本ハム・清宮
Photo By スポニチ

 3月の右手有鉤(ゆうこう)骨骨折からの復帰を目指す日本ハム・清宮が、24日の西武戦で今季初めて1軍に昇格する。吉村浩GMは「明日登録します。監督も使うと言っている」と明言。DHでの先発出場が濃厚だ。

 この日はイースタン・リーグ巨人戦に「3番・DH」で出場し2打数無安打2三振も、2軍戦は7試合で24打数6安打、打率・250、1本塁打と試合を重ねるごとに状態は上がっている。打線の起爆剤として期待される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月24日のニュース