ソフトB千賀、5回2死まで完全投球 最速156キロマーク!

[ 2019年5月24日 20:03 ]

パ・リーグ   ロッテ―ソフトバンク ( 2019年5月24日    ZOZOマリン )

<ロ・ソ>ソフトバンク先発・千賀(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの先発・千賀が快投を見せた。初回から5回2死まで無安打5奪三振とパーフェクトピッチング。屋外球場ながら最速は156キロをマークするなど、力で押した。

 しかし、5回2死から6番・角中に2ボールからの3球目を中前にはじき返され、初安打を許した。続く中村に四球とし、2死一、二塁としたが、最後は平沢を空振り三振に仕留め、スコアボードに0を並べた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年5月24日のニュース